トレンドハンターデイトレード養成塾

独自のスタイルで日経225にリアルタイムで挑戦しています、実績は日々専用チャットにて公開しています。

誰もがトレードマイスターになるために

相場の世界に参加することは容易ですがこの世界に生き残ることのできる人は僅かです、自己の技と心を磨き相場の世界で生き残ることを目標に、いや勝ち続けることを目的に不変のスキルを求めて日々精進するブログです。 ザラバのトレードは現在公開していません専用チャットで参加できますのでお申し込みください

7月16日のトレード

今日は売りスタンスでしたが、前場の持ち合いが思いのほか長く苦労しました
630円売りを長く持っていたのですが緩慢な上下の動きに一旦利確してと思い刻んだところで急落してしまい、せっかく持ち続けた玉を離してしまいました。ですがショートトレンドにはうまく乗れていたので無難な結末でした。
前場+100円
GDで始まり寄りに作った節を抜く事が出来ません。
お決まりの2時に合わせるように落ち始めました。こういう日には却って勝てない人が多いものです。
後場+140円
合計+240円

7月15日のトレード

今日は所用で前場は参加できませんでした。後場の動きの悪いところからの参戦ですので昨日と同じような展開は勘弁してほしいと思いつつ、やはり同じ展開に巻き込まれていきました。幸い早い時間で+40円となっていたので何とか勝ち逃げとなりました。
前場の動きの良い時間帯で積極的にエントリーできないと疲れますしチャンスも少なくなってしまいます。米国から来る波がと売りすぎてしまうと凪の様な状態で日本経済の独立性と言うものが感じられない市場です。
+40円

ランキング何とか上がってきました、ありがとうございます。地道に応援して下さる方が居ます、この際にお礼を申し上げます<(_ _)>


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
人気ブログランキングへ


7月14日のトレード

米国が高く帰ってきたのですが、総長の気配はあまり反応していないようで、慎重に考えていましたが、寄り前の気配が強くCMEをこえてきました。寄り天も気になりましたが買いでついていく事にしました。740円お師から一貫してロングトレンドを崩さず強い展開でした。790円を付けてから暫く持ち合いましたが売りをこなして値を保つ動きに我慢してついていったという形です。値幅は小さいですがこうはんい又強い動き高値を抜いてきましたが、後場に達成感から売られる場面も想定していきます。
前場+80円
後場は寄り後の急落に足を取られその後は相場が動かずであきらめました。
−30円
合計+50円

7月13日のトレード

新しい材料もなく昨日と同じ範囲内での動きかと想定しました。
ES下げ過ぎの感から、戻しの展開でしたが昨日高値に及ばずSTとなりました。前場から後場の寄りもショートトレンドが継続し490円と昨日安値を割ってしまいました。流石に戻しに入ってきましたが上値も重く。買い上がる気配が何度かありましたが、ES引け値540円と後場寄り値540円に頭に抑え込まれたまま引けました。このあたりは方向感がなく疲れましたが何とかなったと言う感じでしょうか?今後の上昇トレンドを謳うアナリストが増えていますが、今日の動きは?マークが点灯してきたという気がします。
前場+100円
後場+80円
合計+180円

 7月12日のトレード

選挙の結果は寄り付きの押しで織り込んだようです。530円からの戻しは想定できても急騰には間に合わずLCも大きくなりました。押し目待ちの押し目無しで上手く約定できない事が多かったのが残念です。620円から630円でも売りと天井は捕えましたが大した利益にはなりませんでした+60円
前場+60円
後場はギャップで始まり640円の高値を追う形で始まりましたが、前場の急騰からのうごきでもSQの節からCMEと抜けずにいたものが果たして抜けるだろうかと思い。苦しいでしたが620円さらに630円売りとつないでいきました。
その後は−100円押し目を頭にウリの展開で利益を上げる事ができました。
後場+130円
合計+190円でした。

理解出来ても実践出来る事との乖離

昨日のチャットで盛り上がったテーマと言うものを検証してみた。具体的に表面に出てくる事はトレンドやチャート節目の捉え方などだが、仮にそれらすべてをよく理解できたとしよう・・・
しかし、それですべてがうまく運ぶだろうか?結果としての利益に結びつかなければ意味がない。相場は学問ではなくスポーツやゲームのような括りであるからだ。頭と体が別々で有るうちは、上手くいかないことが多い。学問的にはスポーツを理解できていなくても非常にうまい人もいる。知っている事と出来る事はおのずと違うものであり相場は特に顕著に出ている。
このポイントでエントリーすれば勝てる確率は高い・・・そういう判断ができても、ではその価格で約定できるのか?出来る確率は高くは無いだろう。
どうしてもアバウトな部分を排除して理論的に答えを導き出そうとする人は多い。裁量と言う部分を排除できれば、コンピュータの世界が相場を蹂躙できるだろう。もっとも最近は裁量の部分を、仮定と言う形に組み込んで処理できると思うが?
トレードにおいては、エントリーがすべてと言ってもいい。建て玉がなければ存在していないのと同じ、玉を立ててからすべてが始まる。それまでの予想は反場、意味がない、そこから始まる展開こそすべてであって、それまでの自分の予想や期待にしがみつきたくなるが、念力で相場が動くわけでもなく、簡単に無視されてしまうだろう。それまでの理論であったものが、感情移入に変化している事に気が付くべきだろう。事前告知と言う事が難しいのはそういう事である。
1つを選択し決定する事は、他を排除して否定する事になるが、トレードでは選択の順位と言う事としてとらえたい。すべてがいつも一緒に存在し、可能性を持っている、方向とはそういうものだ・・・
アバウトな物に対処していくには、アバウトな想定も必要になるチャーチストのように結果が見えてきてから検証するには、最大限スイングトレードの分野である。ローソク自体が見えるようになる時は利益の1部分が消化されている時であり、そこから注文約定という手順を踏んで、利益が出るであろうか?
デイトレの利益は通常1回で+10円か良くて20円。+30円は稀である事はご存じだと思う。
要するにトレンドがザラバで値幅30円40円くらいで動いていく中で取れる利益は上手くエントリーできても20円以下の場合が最多となる。
理論に基づいて最後は最も確率の高いアバウトな部分を?裁量によって判断していくしかない。難しい表現だがこれを教えなければ先に進めない。
エントリーして-20円になったらLCと決めて淡々とLCする方法もいいかもしれない、用心深く-10円と言う人もいるが到底勝てるはずもなく、大きな怪我もないが儲からないかもしれない。10円勝っては20円負ける。そんなことも多くなる。
どこまで待てるかの限界を知らないから、ついそうなるしかない。
限界を知っていれば-10円でも、あるいは変わらずでも降りる。
運良く下がったと(買いの場合)追加の買いを入れるかもしれない。また限界を割れば当然早めに降りるかドデンするか、最悪の場合がLCであり、単純にLCして、後は傍観するだけ(期待がはずれ方向が見えなくなり迷イから先が続かない)
つまりLCから先は考えていないと言う事になる。多くの人がそうであるが・・

LC〜次の展開を読むことこそ、トレードを継続させるスキルであり、トレンドを追う事が出来ると言う事になる。これができるものがプロと呼ばれる・・・

そうなれば、塾生の毎日目指すものが明らかに違ったものになっていると思う・・・・

7月9日のトレード

寄りの刑が下がってきたので、お師が強いと思いましたが?ズルズルここまで下げるとも思っていませんでした。
510円からの戻しにはうまく乗れましたが、全般に煮え切らない展開でした。
前場+60円
今日は引け後にOBさん達の特別授業がありました。延延と5時間にわたって熱弁と塾生の真剣な問答が続きました。私の出る幕は無いようで安心して眺めていました。
少しお酒が入っているので、酩酊して余計なこと言わない方がいいと思って控え目にしました。
後場+60円
合計+120円

7月8日のトレード

大幅GUで気配も9530円んどころでしたのでSQを控えて膠着かなと想定しましたが早くに520円を境にほとんど動かない展開です。買いも強く売りもしぶとい、後場まで持ち越しの戦いとなりました。
為替も円安に傾いてきたようですが、後場ギャップで一気に530円の節を抜いてくるかに注目です。Eゲームも寄りつき買いから苦しい展開です。
目標は620円としてありますが?いかがなものでしょうか?中途から建てれば楽なのですが・・・・
前場+100円
後場は膠着とみてほとんど休憩でした。終了してから少し上げたようです。
明日はチャット解放日でOBも参加してにぎやかになるかな?
後場+20円
合計+120円でした
Eゲームは+20円




夏季強化塾生@1人募集します。割引料金です

7月7日のトレード

昨日上げ過ぎの修正相場となりましたが値幅が狭く集中力が必要です。
Eゲームは前場後場と仕切りを設けました。ほったらかしと言う事も出来ないので、前場は売りで+50円となりました。
今日は踏み上げにも会わず、何とかトレンドについていけました。高値320円からの10円抜きと言うように、癖の悪い相場ですが、伏し目が多くトレンドの変化も多くリスクは高い価格帯です。
強化生のいごっそさんは、今日は店舗が良く勇気もあります。+55円
前場+180円
後場は上値が重く買い気が見えないと売りこまれますが、安値をたたくような展開にはならず、どうも欲求不満が残る展開でした。
強化生のいごっそさんは。今日は+75円の結果でした。5日間+125円と言う事です。このまま頑張ってほしいものです。
後場+60円
合計+240円でした

7月6日のトレード

今日は寄りからずるずると下げましたが安値では押し目買いの買いもあり又100円以下では売りも小強敵になったようで前場は9080円からの買い戻しが寄り値を抜き9190円まで100円戻しを達成しました?と言うと大げさですが、底打ちを確認しながら節目が多いのでついついと天井売りを仕掛けて失敗してしまいました。癖と言うものはなかなか大変です。
前場+10円
昨日からゲーム感覚で寄りエントリーの1発勝負の売買を始めています。
昨日は売りで値幅が小さく引けまで持ち越しで-30円今日は売りで+50円まで行きましたが決済せず、このまま2連敗になりそうです・・・・・
前場+10円
後場は急用が入ってしまい2時前に終了しました。Ege−muhaまだ手仕舞いのルールが決めていないのでこれから決めますが、今日の所は忘れていたので引けなりと言う事で-210円としておきます。だいぶおおきいDDとなりましたが月内に挽回できるでしょうか?もちろん誰も参加していないのでゲームですが、相場観を修正できるかの指針にもなるので継続します。
後場+60円
今日の成果は+70円とショボイ事になりましたが、ここ数日フミフミの癖が出ています。反省です

«  | HOME |  »

誰もがトレードマイスターになるために

相場の世界に参加することは容易ですがこの世界に生き残ることのできる人は僅かです、自己の技と心を磨き相場の世界で生き残ることを目標に、いや勝ち続けることを目的に不変のスキルを求めて日々精進するブログです。 ザラバのトレードは現在公開していません専用チャットで参加できますのでお申し込みください

為替


最近のエントリー


リアルタイムチャット会員募集

トレンドハンターザラバリアルタイムトレードを会員制チャットで行っています。トレードの指導なども幅広く行っています。申し込みはメールでお願いします。

カテゴリー


月別アーカイブ


養成塾リアルタイムチャット

ザラバリアルタイムトレードは専用チャットで公開しています。会員制ですが希望者は申し込みください http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=336776

検索フォーム


リンク


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援お願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ツイッター始めました


デイトレーダー養成塾  募集中

今までの売買履歴を分析し、問題点を改善することで、負けないトレーダーを目指し指導します、これは私の指導方法のスキルアップを兼ねて、日経225デイトレードのプロになりたいと言う方の希望をかなえるためのものです。有料サービスですが希望者すべての方にと言う訳には物理的にも行きませんので、申し込みをいただいた方に簡単な質問にお答えいただき、私の手法が向いていると思われる方に、私が実践している手法と理論を分かりやすく指導いたします。 マニュアルとリアルタイムチャットによる実戦指導、OBを含めた塾生同士の学びあいと言うものもあり、相場の心理を深く知ることが出来ます。他では期待できない深い内容は好評を頂いています。 お問い合わせはメールフォームからどうぞ、時間的制約のある方も、回数による受講ですので大丈夫です、チャットによる指導もあります。

トレンドハンタートレードマニュアル

トレンドハンター式トレード法のマニュアルです
トレンドマイスター養成塾で使用するトレード手法マニュアルを基に分かりやすく解説に手を加え,パワーポイントで、スライド形式で閲覧出来る様にしました。養成塾に費用の面で入塾できなかった方や、時間的に継続して添削指導を受けられない、という方も多いのが現状です。養成塾は指導マニュアルと添削指導、リアルタイムチャット指導、がセットになっていますが今回のマニュアル指導は、」添削指導を省いたもので、サイト上でのマニュアルを読んで、トレード手法を学んでいただけるものです 自力で学習したいという方には最適です。希望の方はメールフォームより申し込みください。

プロフィール

子供の頃より家業が2度も倒産をし人生とお金の関わりを子供の目をもって知ることになる。成人してからは事実上一家離散状態になるも起業家精神が旺盛で30数回の転職ののち自立し自らも倒産の憂き目にあうが再起して現在にいたる投資歴は20年以上1か月で7倍の投資実績を上げるもその後の2か月で0に戻る、幾度の失敗や挫折を経験するも、縁あってトレードの職人とでも呼べるような師との出会いがあった、以来個別株式と離別し先物の世界に入る、自らの投資スタイルを確立し現在は米国オプションも手がける。 近い将来の夢として社会の片隅で実力を持ちながらも不遇に喘ぐ若者や人生の盛りを過ぎても様々な不合理により生活の基盤を失いつつある不運な人に自らの資金をもとに投資の世界を体験、勉強できる施設及び団体の設立を目標にし、自らの力で再び社会に胸を張って復帰出来るような機会を作ってあげられる仕事をしたいと希望している。

当ブログについての免責事項とご注意

当ブログは自らの力で相場の世界で生き抜くためのアドバイスや指導を致しますが、投資の勧誘や売買の指示等はいたしておりません、またブログ内に掲載されている情報をもとに売買されても当方は一切の責任を負うものではありませんので予めご了承ください。

塾生の成績ランキング