トレンドハンターデイトレード養成塾

独自のスタイルで日経225にリアルタイムで挑戦しています、実績は日々専用チャットにて公開しています。

誰もがトレードマイスターになるために

相場の世界に参加することは容易ですがこの世界に生き残ることのできる人は僅かです、自己の技と心を磨き相場の世界で生き残ることを目標に、いや勝ち続けることを目的に不変のスキルを求めて日々精進するブログです。 ザラバのトレードは現在公開していません専用チャットで参加できますのでお申し込みください

24日のまとめ

今日はヒロさんおトレードを添削します、公開用ですので詳細については省略する場合があります

本日、「ポイントを取るまでに考える」を課題としてトレードをしてみました。
考えていた事も記入して見ましたが、「ポイントを取るまでに考える」とはこういう事なのかどうか?
自分では前回よりEのポイントが早くなった気もしていますが、欲張ったせいでCが遅くなってしまった気がしています。


寄り8580円、安値560円は雲下、及び22日安値からの反発。
580円を越えてくるまで、LTの自信が持てず乗り遅れ。
切番600、ES安値610、ES引け620、5日線650、何処で押すか?
一応650Sを入れておく。

9:19 630円1B2αに届かず、ES引けを越えた事で大きなトレンドは
LTを予想。何処まで押すか?
9:20 610円Lを考えるが、MAすぐ下でのLEも危険と考え見送り。
9:27 8580円L
9:51 8555円LC −25円
610円で踏ん張っていたが1B収斂し時間も長くここからの下降は弱い1S急降下より値に戻ってしまうここではドテンを意識するところ

1B・5B、−2αにタッチ。大きなトレンドはLTと考えていた為、此処で転換更に押しても560円までと予想しLE。
560円を割った事でLC。ドテンS

9:52 8555円S
9:57 8520円C +35円
雲下を割った事で、13週線520円、CME安値500円を予想しドテンS。
520円指値がC。
遅れたが頭を切り替えてLCを挽回したことはよかった♪

次は、−2αからの転換か500円を取りに行くか?
1Bも水平になってきて戻しのポイントは500円が良いところにきた540円がポイントだが一気に下に抜けると判断したかな?
10:06 8520円 S
10:27 8510円 C +10円
510円を付けて来た事で500円も取って来ると予想しSE。
540円でLCを考えたが、1B2αだった事、5B−αがSTの抵抗線になっている様に感じ様子見。なんとか510円でC。かなり危険でした。
やれやれで逃げたがここがポイントでCのポイントではなく売った価格が頭から離れないからここでCとなる

引き続き500円Lを考えるが、抵抗線として考えていた5B−αが510円付近まで落ちて来ていた為見送り。
500円を割ってSEを考えるが「安値を売らず」を考え見送り。
5B−α510円辺りまで戻すのを待つ。
5Bで転換を見ていては遅れることになる

10:43 8510円 S
10:53 8505円 C +5円
予定通り8510円SE。490円指値がかからず、505円で逃げ。
値幅が小さいので難しいが前回もみ合ったポイントで売りたかった
前場、3勝1敗 +25円

後場寄り520円、13週線様子見。
1:07 8510円 L
1:24 8530円 C +20円
5B、MAタッチで戻される様子も無く上を予想しLE。
5B2α、530円指値がC。
緩慢な動きが続きましたがうまくとれました

1:33 8510円 L
1:50 8520円 C +10円
5B2αからの押し、MA510円でもう一度LE。
また500円を付けた事、戻しては来たが1B2αが下がって来たので逃げてC。
すでに1S急落MAを意識しすぎで基本にはない

この後、LTでしたが540で戻される事も考え乗り遅れました。

2:03 8555円S
2:12 8545円C +10円
雲下560円、1・3・5B2α、転換を予想しSE。
530で戻されLT継続と判断、545円C。ドテンL

2:12 8545円L
2:22 8530円LC −15円
LT継続は間違え、530を割りそうになった所でC。
実際の値動きは幅が小さく慌てなくてもよかったが、戻しが急だったので仕方なしかドテンは早かった

この後、もう一度560円を取りに行くのか、下げるのか判断出来ず、傍観。

後場、3勝1敗 +25円

合計6勝2敗 +50円

あまり利益を上げられず、恥ずかしいかぎりですが、これも自分の為だと思っています。
宜しくお願いします。
今日は心理的にはきつい日でした為替とダウ日経は最近はリンクしていない別個の動きが目立つ年末で参加者少ない分何時仕掛けが入るかとの心配はあり玉を長く持ちたくはないというストレスもありきつかったが勝てたことは大きく評価しますおめでとう
自分が描くストーリーが当たるよりも失敗を早く修正できる頭の切り替えが重要です良くできていました

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

誰もがトレードマイスターになるために

相場の世界に参加することは容易ですがこの世界に生き残ることのできる人は僅かです、自己の技と心を磨き相場の世界で生き残ることを目標に、いや勝ち続けることを目的に不変のスキルを求めて日々精進するブログです。 ザラバのトレードは現在公開していません専用チャットで参加できますのでお申し込みください

為替


最近のエントリー


リアルタイムチャット会員募集

トレンドハンターザラバリアルタイムトレードを会員制チャットで行っています。トレードの指導なども幅広く行っています。申し込みはメールでお願いします。

カテゴリー


月別アーカイブ


養成塾リアルタイムチャット

ザラバリアルタイムトレードは専用チャットで公開しています。会員制ですが希望者は申し込みください http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=336776

検索フォーム


リンク


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

応援お願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ツイッター始めました


デイトレーダー養成塾  募集中

今までの売買履歴を分析し、問題点を改善することで、負けないトレーダーを目指し指導します、これは私の指導方法のスキルアップを兼ねて、日経225デイトレードのプロになりたいと言う方の希望をかなえるためのものです。有料サービスですが希望者すべての方にと言う訳には物理的にも行きませんので、申し込みをいただいた方に簡単な質問にお答えいただき、私の手法が向いていると思われる方に、私が実践している手法と理論を分かりやすく指導いたします。 マニュアルとリアルタイムチャットによる実戦指導、OBを含めた塾生同士の学びあいと言うものもあり、相場の心理を深く知ることが出来ます。他では期待できない深い内容は好評を頂いています。 お問い合わせはメールフォームからどうぞ、時間的制約のある方も、回数による受講ですので大丈夫です、チャットによる指導もあります。

トレンドハンタートレードマニュアル

トレンドハンター式トレード法のマニュアルです
トレンドマイスター養成塾で使用するトレード手法マニュアルを基に分かりやすく解説に手を加え,パワーポイントで、スライド形式で閲覧出来る様にしました。養成塾に費用の面で入塾できなかった方や、時間的に継続して添削指導を受けられない、という方も多いのが現状です。養成塾は指導マニュアルと添削指導、リアルタイムチャット指導、がセットになっていますが今回のマニュアル指導は、」添削指導を省いたもので、サイト上でのマニュアルを読んで、トレード手法を学んでいただけるものです 自力で学習したいという方には最適です。希望の方はメールフォームより申し込みください。

プロフィール

子供の頃より家業が2度も倒産をし人生とお金の関わりを子供の目をもって知ることになる。成人してからは事実上一家離散状態になるも起業家精神が旺盛で30数回の転職ののち自立し自らも倒産の憂き目にあうが再起して現在にいたる投資歴は20年以上1か月で7倍の投資実績を上げるもその後の2か月で0に戻る、幾度の失敗や挫折を経験するも、縁あってトレードの職人とでも呼べるような師との出会いがあった、以来個別株式と離別し先物の世界に入る、自らの投資スタイルを確立し現在は米国オプションも手がける。 近い将来の夢として社会の片隅で実力を持ちながらも不遇に喘ぐ若者や人生の盛りを過ぎても様々な不合理により生活の基盤を失いつつある不運な人に自らの資金をもとに投資の世界を体験、勉強できる施設及び団体の設立を目標にし、自らの力で再び社会に胸を張って復帰出来るような機会を作ってあげられる仕事をしたいと希望している。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


当ブログについての免責事項とご注意

当ブログは自らの力で相場の世界で生き抜くためのアドバイスや指導を致しますが、投資の勧誘や売買の指示等はいたしておりません、またブログ内に掲載されている情報をもとに売買されても当方は一切の責任を負うものではありませんので予めご了承ください。

塾生の成績ランキング