トレンドハンターデイトレード養成塾

独自のスタイルで日経225にリアルタイムで挑戦しています、実績は日々専用チャットにて公開しています。

誰もがトレードマイスターになるために

相場の世界に参加することは容易ですがこの世界に生き残ることのできる人は僅かです、自己の技と心を磨き相場の世界で生き残ることを目標に、いや勝ち続けることを目的に不変のスキルを求めて日々精進するブログです。 ザラバのトレードは現在公開していません専用チャットで参加できますのでお申し込みください

自分に合った投資法の選択

このブログでも今までに幾つかの投資スタイルを実践してきました。ショートスイング、ミニトライアル、オプションデイトレ、等ありますが、人夫々に考え方も違うように、投資手法にも向き不向きもあります。このブログでは先物デイトレードと言う事が基本ですが、デイトレードと言っても時間軸の分類でまた違ったスタイルとなります。
その中でも1番短い時間軸で売買するのが分でも無くて秒の世界で売買するセコンドトレードです。時間軸を長くとると一見は優しそうに見えるのですが、今までに何度も言っていますが、安全、優しい、安心、と利益は反比例するものです。長い時間軸をとるスイングトレードになるほど目先の確実性(確定できる利益、確定できるロス)に目を閉じて、ドローダウンを覚悟しなければ利益になりません。この忍耐は過去の経験則やデータが根拠となりメンタルを支えますが、勿論十分な資金力があってこそですが・・・
次にはクリックが早くできない人、どうしても考えてからでないと決断ができない人も居ます。考えてからが当然だろうと思いますが?考えているのではなくて迷っていると言うのが実際で、理論的に迷っているのでも無く、不安と欲の葛藤で判断が遅れていると言うのが現実です。
しかし、だれでもある事ですが、やはり時間の差と言うものはあります。早い判断やクリックが苦手の人はスイングやショートスイングの方が合っているでしょう。特に理数系が得意で数字に強い人はオプションも有効な投資法です。
資金力があればですが、実際には数百万という補償金が必要で、オプションの買い専門では非常に不利な投資法となります。養成塾にも、さまざまな人が入塾されてきますが、この人はオプション向きだなとか
SSの方がうまくいくだろうなとか、その人の特性や投資環境によりアドバイスする事はあります。とにかく目的は勝つ事でスタイルは自分に合ったものを選択し学んでいかなければなりませんが、全てにおいてトレンドの見方読み方と言うトレードの基本は必要です。オプションには相場の方向性は無視してなどと言う戦略があると言った解説も見ますが、そんなことはありません。
FXでも現物株でも商品でも全ての基本は同じです。
基本がしっかりと理解できていれば、どんな市場でも勝つことができるでしょう。

BNトレード

相場の世界に棲む者たちは大きく分けて2通りの分け方ができる。1つはすでに資産を持ちそれを増やそうとする者、または増やすことを目的に、トレードを委託されているもの。そしてもう一人は相場で資産を作ろうとしているものたち?100000円でもそこから増やしていこうとすることには変わりはないから投資家であるなどと屁理屈はぬきにしてこの2つだとおもうが。
この両者の立場になって相場を見ると違いははっきりしている。オプションの売りと買い有利不利とよく言われるが同じくらいあると思ってもいいし良く似てもいる。
大雑把に言うと前者はオプションでいえば売り専門で資金力にものいわせ安全性とリターンの兼ね合いをうまく調整して大きな利益を狙ってくる。後者は機敏に動き小さな利益でも回数をこなして利益を得る。資金と時間がないので短い時間での勝負が必須だ。しかし、と資金力が小さいので資金効率は良いはずだ。この場合の安全性は機敏に動くと言う事だ。何かの本など読んで長期投資が安全ですなどと資産家と同じ目線で見て間違いを犯す者もいるが?玉を持つ時間をなるべく短くするということがリスクを最小に抑えることは言うまでもないが、過去の神話のような事例がまだ生きていて長く持ち続ければいつかは大きな利益になると思っている人も多い。間違いでもないが資金のない者はそこまで待ってもいられないトレードから生まれる利益も日々の糧でもある。なぜこんな話をしているかと言うとこのブログの読者の大半は後者に属する人であるからです。自分のポジションをしっかりと見ていないと最初から間違った方向に進むことになります。間違った道は必ず先に進めません目的地には到達できないことだからです。
自分が資産家でもなくこの相場の世界に日々の糧を求めてやってきたならまず自分のスタートラインがどこなのかを知るべきで優良銘柄すなわちその企業の将来性を売り買いするようなポジションから相場を見ていてはいけないという事です。会社四季報などを調べたり日経を読んでも相場で勝つことには繋がらないという事を知るべきです。企業の浮き沈みを予測して相場を張る人たちは別にいます。我々は日々の相場の変化に対応してそのの変化を売買するしかないのです。相場の中では負けるものと勝つものがいるわけですが自分がだれと対峙しているのかを見ればよくわかります敵を知ることが自分を知ることになります。同じ参加者同士の食い合いとなれば大口投資家と同じポジションで勝てるわけはないはずです。大口投資家の動きの中なら機敏に利益を掠め取るしかないのです。相場を動かすのは個人投資家ではありません。
前記の後者の立場に立ったトレードを実践しているのがこのブログですが勝つまでを教えることから始まるわけですが、資金力のないことは時間がないことと同じです相場では資金と時間は同じものです。価格に節目があるように時間にも節目があります、もちろん人生にもありますが?その節目で跳ね返されるか越えていくかを読むのがトレードですが。まづ勝つことからスタートできれば多くの中途で挫折していく人が救われるのは事実です。知識としての指導と背中を押してあげる指導と言う事が可能ならば夢は大きく膨らみます。
そんなことを目指してBNトレードに挑戦します。100%成功でなくも有効な物として結果が残せれば次のチャレンジも見えてくるはずだと思います。

新しい試み

SSトレードも自分の中では定着し成績も満足すべきところまで来ているので
次の試みとして事前完全告知型トレードで毎日前場10円後場10円と言うトレードを実施します。エントリーの数分前あるいは告知以後のエントリーが間に合う状態という時間的余裕をもった状態での告知となります。今現在塾で実施している10円トライアルを時間的な制約を設けて数段難しくしたものです。瞬間の相場の変化には対応できないという事ですが1日の中でチャンスを見つけていくことができるかどうかが仮題です。
これだと勝敗の判定がはっきりとわかるので毎月の目標として掲げられる数字もシビアなものとなります。
やってみなければわからないと言った感じですがチャットの中で実行するのでごまかしはききませんね。目標は当然毎月稼働日×20円以上となります。
20円でなく30円50円と言う日もあるかと思いますがストレスはきついかと気持ちの準備も必要でしょう。
失敗すると恥をかくようなことを敢えてすることもないのですが限界に挑戦する気持ちも年をとっても持続したいということになります。
結果がどうなるかはわかりませんが10円抜きですと一発勝負でできるので玉数も少なく時間もかからないと思いますので何とかなるかと・・・・・・・・
1か月やってみてから色々と考察してみましょう。
名称がないと区別ができないのでBNトレードとしておきます

自分にあった手法で挑む

トレードにもいくつかの種類と手法があるように、それらに見合ったトレードスタイルというものを自分に合わせて作り上げていかなければ安定した結果は出ないものと思います。勿論自己の性格や資金力に大きく左右されてしまいますが資金がなければ1分足のスカルピングしかありません。気持ちの迷いや判断の遅い人はどうしても見てしまうのでSSやスイングまてゃ寄り引けなどもありますが時間が長くなるにつれて当然ドローダウンが大きくなり心理的なストレスも大きくなります。数日間のスイングトレードでは米国の市場に大きく左右され数百円のドローダウンを覚悟出来る人しかできないでしょう。デイトレスカルピングの良さとスイングの良さを兼ね備えてショートスイングSSというものをやっていますがオーバーナイトはないので米国の影響はほとんど受けません。寄り引けのような一発勝負や大きなドローダウンもありません。ポジションを固めるのに多少の調整がありますがそれほど難しいものでもありません。ミニ1枚からでも可能ですので資金力もあまり関係ありません。基本的にドデンも必要ありませんので反射的なトレードスキル?のようなものもいりません。しかし1日50円とかの値幅しか無い日には苦戦します。大きく勝てない分負けても少ないわけですが、そんな日はデイトレでも同じに苦戦します。
どんなレードでも相場観は必要です、勿論正確に越したことはありませんがそんな人はまずいないでしょう?素直に修正できる人が優秀な人です。相場は自分とは無関係な次元で動いて居ます。自分が関与できない世界に自分の考えを固執しても意味がありません素直に相場に合わせていける柔軟性がとても必要です。自分の相場ストーリーを建てて間違えたなら素直に修正できる人これだけでSSトレードで勝つことが出来ます。

SSトライアルについて

SSトライアルについての質問がいくつかきているので説明しておきます。
普段は1分足の値動きや板の動きからのスカルピングトレードになりますが
SSはスイングトレードとも違い日中のザラバの中で大きなトレンドを追って
利益を出すというもので翌日には持ち込みません。チャートで見る1分足の値動きと5分足のチャートとの違いと言った感覚です。注文回数も少なくなり反射的な動きは必要ありませんがある程度のドローダウン(途中経過でのマイナス)はある程度考えられるのですが、同値下りでエントリーをずらしていくことによりドローダウンを防いでいます。枚数はラージ1枚あるいはミニ10枚が基本単位ですがエントリーのチャンスを逃さないために複数枚の建て玉は必要となります。良く相場のストーリーを考えると言っていますが正にストーリーがないと出来ないトレードです。
10円トライアルと同じにこのSSトレードもスキルアップに必要な訓練とも言えます。
チャットでミニトラと同じようにリアルタイムで公開しています。


ミニトラ1000

今年もあと数日ですがやっと為替が安心感の持てる水準に来ました。世界株高に追いつく頃には世界が調整してくるようなタイミングですが年末高のアノマリーから新年からの高値更新までも挑戦して欲しいですが?最悪の経済状況に多少の明るさを点すきっかけになればよいと思います。
このブログも3年目に入ります。その間いろいろな出来事が市場にもありました。リーマン以前とその後では全く違う状況になってしまいましたね。過去を振り返って学ぶことは良いことですが拘っても仕方ないことで今の状況に合わせた相場に順応していくしかありません。来年はラージも呼称が5円きざみになるようです。板が薄くなると言うことでもあり動きがミニの様になるのかと思うと頭が痛いですがSSトライアルのように20円きざみのスカルピングを主体にやっていこうかと思いますが、ちょうど来年から始めるミニで1000万トライアル(ミニトラ1000)と呼ぶことにしますが、沢山のメー利頂きましてありがとうございます。参加希望のメールも沢山頂くのですが参加は自由でご本人ががやって頂くもので配信とかではありません。チャットの中で実戦していくものでそれにどう対応するかは参加者の自由です。ミニ1枚からでもやれるんだなと、皆さんの励みになれるよう頑張ります。手法は一昨日の相場のような状況も考えられるのでSS20円抜きを主体にやっていこうと思います。ミニのスカルピングは実際にやったことがないので慣れるまで苦労しそうです。板の動きが速いので誤発注がないようにしなければいけません。ドデンは難しそうですのでなるべくしないように出来ればと思います。期間は6ヶ月と目標にしましたが100万円までが実質的に勝負どころと思います。余剰資金が出来たらそれを有効に使うこともキーポイントになるでしょうOPも併用するかもしれません。3年目の記念となるように頑張ります。
ランキング応援お願いします
人気ブログランキングへ
応援お願いします

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



ミニ1枚からの資産形成

今年ももう僅かとなりました。当ブログも3年目を迎える事になります。
今までの活動というか何度かのトライアルも無事に終了し最後の集大成として来年度初頭大発会よりミニ1枚からの資産形成と銘打ってSSトライアルを始めます。ミニ1枚資金10万円として期間は6ヶ月を予定しています。SSですのでデイトレよりもスピードは遅いですが何とか1000万円に挑戦していきます。今まで資金が無くミニ1枚では相場で飯は食えないと悲観的になっていた人の支えになるようなトレードをしていきたいと思いますが結果は未知数です。
毎日のトレードはチャットでリアルタイムに公開していきます。デイトレを勉強中に人にも大場のトレンドを見る上にも役立つと思います。期間中はザラバのデイトレ公開は休止して集中していきたいと思います。
目標達成の上はブログは暫く休止いたしましてお休みさせて頂くかと思いますが宜しくお願いいたします。

告知型リアルタイムトレード

今日から以前やっていたSSトライアルを寄り細かく告知型に変更して始めました、あいにくと動きのない日で苦労しましたがほぼ事前に告知が間に合うタイミングで出来たようで八〇点くらいのできかなと思いますが直前の変更などは間に合わないことやドデンも成り行きでは出来ず指し値待ちでのドデンになりますので辛いところです以下は結果です

?9780円買い 9770円売り−10円
?9770円買い 9790円売り+20円
?9780円買い 9790円売り+10円
?9790円買い 9800円売り+10円
?9800円売り 9890円買い+10円
?9800円売り 9790円買い+10円
合計+50円

後場は上手くいきませんでした、810円からの買いは+20円と成功でしたが830円のドデン売りが告知が間に合わず見送りとなりましたそれが悪い流れを生み逆張りの先行となりました普段は成り行きと板代わりのドデンで対応出来るのでそのつもりで気軽に逆張りをしたのが悪い流れを作りました今日の遅い動きにも上手く対応出来なかったようです反省材料が早くもでましたが初日ですので焦らずにということで明日頑張ります
告知のための時間を作るという間の取り方が慣れないので難しいと言うことを再認識しました月間目標を最低1000円以上とします勿論負けは無しということです
後場の結果
?9810円買い 9830円売り+20円
?9810円買い 9800円売り−10円
?9790円買い 9800円売り+10円
?9810円売り 9830円買い−20円
合計0

4日の結果+50円

トレードスタイル

ご自分のトレードスタイルについて問題や疑問を感じている方ご相談ください
メールでお答えします無料です

負け組の戒律

負け組入会規定(以下絶対厳守できる方のみ入会許可)

? 寄付きは大きく動く可能性がありスタートが皆同じだから絶対エントリーすべし
? 安全性確保の意味からも値が充分動き出してから参加すべし
? 多少の損益は戻りもあるのでやたらにロスカットしない、LCした途端に戻る場合がよくあるのであわててLCする必要もない 
? レンジをブレイクしたら迷わず飛び乗ること
? 急落や急騰は大きく動くのでチャンスとして飛び乗りが有利
? 損失が出てもオーバーランチやオーバーナイトに持ち込み間単に損きりは禁止
? 損失が出てしまった場合相場の天底を待ち同値に戻るまで我慢する
? 損失が増えてきらら枚数を倍にしてナンピンをするべし
? 損きりよりも両建てにして一時的に損失を凍結してチャンスを待つ
? ファンタメンタルズに対する情報を多く頭に入れておくこと人よりも多くの情報が勝つために必要である
? 3分や5分足などのチャートを基本的に注視し動きの本筋を見ていく
? MACDやMAなどのツールを基本的な指標としていくと間違いが少ない
? 確率や効率を考えて投資情報の配信や売買サインなどを購入して参考にしてトレードすること
? 資金効率は高い方が良く出来るだけ枚数を増やしておくこと
? 投資の安全と確立を高めるためにエントリーして不安に感じたらなるべく同値で降りてしまった方が良い
? 引けの直前は動きが速いのでチャンスである

 | HOME |  »

誰もがトレードマイスターになるために

相場の世界に参加することは容易ですがこの世界に生き残ることのできる人は僅かです、自己の技と心を磨き相場の世界で生き残ることを目標に、いや勝ち続けることを目的に不変のスキルを求めて日々精進するブログです。 ザラバのトレードは現在公開していません専用チャットで参加できますのでお申し込みください

為替


最近のエントリー


リアルタイムチャット会員募集

トレンドハンターザラバリアルタイムトレードを会員制チャットで行っています。トレードの指導なども幅広く行っています。申し込みはメールでお願いします。

カテゴリー


月別アーカイブ


養成塾リアルタイムチャット

ザラバリアルタイムトレードは専用チャットで公開しています。会員制ですが希望者は申し込みください http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=336776

検索フォーム


リンク


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

応援お願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ツイッター始めました


デイトレーダー養成塾  募集中

今までの売買履歴を分析し、問題点を改善することで、負けないトレーダーを目指し指導します、これは私の指導方法のスキルアップを兼ねて、日経225デイトレードのプロになりたいと言う方の希望をかなえるためのものです。有料サービスですが希望者すべての方にと言う訳には物理的にも行きませんので、申し込みをいただいた方に簡単な質問にお答えいただき、私の手法が向いていると思われる方に、私が実践している手法と理論を分かりやすく指導いたします。 マニュアルとリアルタイムチャットによる実戦指導、OBを含めた塾生同士の学びあいと言うものもあり、相場の心理を深く知ることが出来ます。他では期待できない深い内容は好評を頂いています。 お問い合わせはメールフォームからどうぞ、時間的制約のある方も、回数による受講ですので大丈夫です、チャットによる指導もあります。

トレンドハンタートレードマニュアル

トレンドハンター式トレード法のマニュアルです
トレンドマイスター養成塾で使用するトレード手法マニュアルを基に分かりやすく解説に手を加え,パワーポイントで、スライド形式で閲覧出来る様にしました。養成塾に費用の面で入塾できなかった方や、時間的に継続して添削指導を受けられない、という方も多いのが現状です。養成塾は指導マニュアルと添削指導、リアルタイムチャット指導、がセットになっていますが今回のマニュアル指導は、」添削指導を省いたもので、サイト上でのマニュアルを読んで、トレード手法を学んでいただけるものです 自力で学習したいという方には最適です。希望の方はメールフォームより申し込みください。

プロフィール

子供の頃より家業が2度も倒産をし人生とお金の関わりを子供の目をもって知ることになる。成人してからは事実上一家離散状態になるも起業家精神が旺盛で30数回の転職ののち自立し自らも倒産の憂き目にあうが再起して現在にいたる投資歴は20年以上1か月で7倍の投資実績を上げるもその後の2か月で0に戻る、幾度の失敗や挫折を経験するも、縁あってトレードの職人とでも呼べるような師との出会いがあった、以来個別株式と離別し先物の世界に入る、自らの投資スタイルを確立し現在は米国オプションも手がける。 近い将来の夢として社会の片隅で実力を持ちながらも不遇に喘ぐ若者や人生の盛りを過ぎても様々な不合理により生活の基盤を失いつつある不運な人に自らの資金をもとに投資の世界を体験、勉強できる施設及び団体の設立を目標にし、自らの力で再び社会に胸を張って復帰出来るような機会を作ってあげられる仕事をしたいと希望している。

当ブログについての免責事項とご注意

当ブログは自らの力で相場の世界で生き抜くためのアドバイスや指導を致しますが、投資の勧誘や売買の指示等はいたしておりません、またブログ内に掲載されている情報をもとに売買されても当方は一切の責任を負うものではありませんので予めご了承ください。

塾生の成績ランキング